結婚指輪の円い形は、永遠の象徴です。婚約指輪で永遠の愛を約束し、結婚指輪で永遠の絆を表していると言われています。左手の薬指に付けるのは、心臓と直接つながっているからという説があります。結婚指輪は毎日付けるものです。という事は、一生付けたいと思えるデザインにする必要があります。その時の流行や一時的な感情で決めてしまっては、後々後悔するかもしれません。今や結婚指輪の種類は数多く存在します。オーソドックスな物から個性的な物まで様々です。婚約指輪と違い、結婚指輪はパートナーとペアで付ける事がほとんどです。つまり、自分も相手も気に入るデザインにする事が大切になってきます。人気のブランドがいいのか、オーダーメイドで作りたいのか、ずっと付けるものですから、しっかり二人で話し合って大切に使える指輪を探していきましょう。

素敵な結婚指輪の探し方と選び方のコツ

結婚指輪を扱っているブランドは、数多くあります。値段もデザインも様々です。まずは、どういった物を付けたいのかを決めましょう。指輪のデザインには、大きく分けて四つあります。ストレート、ウェーブ、V字またはU字、あとは幅広です。今人気の形はウェーブです。毎日付けるのですから、日常生活に違和感の無い物がいいですね。そして、石が付いているか付いていないかも決めておきましょう。婚約指輪みたいに立て爪で石がついていると、何処かに引っ掛かる可能性が上がります。そういった事も考慮しなくてはなりません。ある程度方向性が決まったら、お店に見に行きましょう。画像で見て素敵だと思っても、嵌めてみたらちょっと違うという事は多々あります。いくつかのブランドを回るのがいいですね。一度だけでなく、何度も見に行ってもいいでしょう。一生ものですので、後悔しない為にも必要な労力です。

おすすめの結婚指輪の選び方とは

結婚指輪の素材は、ゴールドかプラチナがメインです。チタンやジルコニウム、シルバーなどもあります。それぞれ特徴があるので、よく考えて選びましょう。また、指輪を毎日する人もいるでしょうが、中には仕事柄付けていられない人もいるでしょう。夜は外したい人もいます。そういったスタイルによっても、合う素材が変わってきます。お店で相談するとわかりやすいです。あとおすすめの選び方は、アフターケアの有無です。大切な結婚指輪ですが、年月を経て変形してしまい、あるいは体型の変化によって付けられなくなってしまう事もあります。傷が付いてしまう事だってあります。そういった事を踏まえて、サイズ直しやクリーニングをしてくれる店舗の方がいいでしょう。有償なのか無償なのかも確認しておきましょう。一生物の高い買い物ですので、ふたりで話し合って最高のリングを手にしましょう。

指輪の刻印文字は、アルファベットの小文字、大文字、数字、記号、絵文字からお選びいただけます。 フラー・ジャコーの結婚指輪は機能美を追求し、緻密に計算されています。 素材選びから最後の磨きの工程まで、熟練の職人が技術の粋を尽くし制作しております。 創業から150年以上の歴史を越えた現在も、ジュエリーへの情熱は継承され続けています。 素敵な結婚指輪をお探しならこちらがおすすめです